遊び場

阪神競馬場での子供たちの遊び場!スペースキッズ

投稿日:2018年1月11日 更新日:

スペースキッズには子供向けのたくさんの遊具があります。

 
 

 
 

スペースキッズに行くには?

東口から入るのが近いのでオススメです。

 


参考画像の出典元:http://www.jra.go.jp/facilities/race/hanshin/news/park.html

 

東口を通ると左手にスペースキッズの入り口があります。

 

ベビーカでお越しの方は

ベビーカの方は階段で行くのは大変なので、東口から入った後まっすぐ進み、踏切があるところから入るのがよいです。

 

どんな遊具がある?

滑り台(小)

3歳くらいのお子様には小さな滑り台がオススメです。

 

砂場

砂場もあります。普通の公園の砂場であれば、動物等が入ってきている可能性がありますが、競馬場内は夜は閉鎖されており、動物等は入れないので衛生的に安全だと思います。

 

 

メイン遊具

メインはこちらになります。

 

滑り台は先ほどの滑り台に比べるととても長いです。滑るととても楽しいでしょうね。

 

ふわふわドーム

ふわふわドームでは子供たちが飛び跳ねて遊ぶことができます。
<写真準備中>

 

休憩所

休憩所はスペースキッズ中央の森の列車近くにあります。

 

休憩所の前にベビーカー置き場があります。

 

喫煙コーナや自動販売機がありますので大人も一服することができます。

 

森の列車

森の列車は競馬開催日のみ運行してます。

 

4歳以上の子供であれば森の列車に乗ることが出来ます。

 

午前中は10:30〜12:00、午後は13:30〜15:00まで運行しています。

 

営業時間は?

公園(スペースキッズ含む)エリアの営業時間は開門〜17:00までとなります。
一日遊ぶことも可能ですね。

夏から秋にかけての遊び場は紫外線対策が必須!

夏から秋にかけての阪神競馬場は紫外線対策が必須です。
お子様も日焼け止めクリームなどを塗って遊びましょう。
詳細は下記を参照してください。

【紫外線対策必須】阪神競馬場の遊び場では日焼けケアをしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 西宮情報へにほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へにほんブログ村 競馬ブログへ

-遊び場

Copyright© 阪神競馬場×子育て , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.